HOME製品情報 > FFAUT | 標準機能

製品情報

FFAUT 標準機能

FFAUTとは?

豊富な高速加工の経験で培われた加工技術(各種高速カッターパス、切削条件データベース)をデジタル化して組込んだ、CAMソフトウェア。FF/eyeシリーズ全てに標準装備されています。

加工条件をかんたん設定

材料や工具を選ぶだけ!

難しい知識や面倒な設定も必要なく、誰でも簡単に最適な加工条件を設定できます。

最適なカッターパスを「最速」スピードで作成

膨大な計算量を必要とする大物形状や、微細精密形状のNCプログラム作成に、効率的な運用が可能です。

多彩なパス作成機能

主な加工機能

  • 等高加工
  • 等高ステ面加工
  • 平面加工
  • キワ出し加工
  • 経路加工
  • 投影加工
  • 等高投影加工
  • コーナR加工
  • 面沿い加工
  • 3D等ピッチ加工
  • 3D曲線加工
  • 薄リブ加工(特許申請中)
  • トロコイダル加工
  • 2D輪郭加工
  • コア・ポケット等高加工
  • コア・ポケット投影加工
  • ストックモデル
  • 穴加工
    etc........

トレランス値の最適化

小さいトレランスを設定することで、滑らかな動きのNCプログラムを得られます。
さらに、コーナ部などで、加工機の減速も抑えられます。



トレランスの差による成型品の面品位の差

左図:トレランス値±0.001mm、右図:トレランス値±0.0001mm