3次元CAMシステム FFCAM

製品特長

データベースの充実

加工条件データベースを参照して、主軸回転数、送り速度、切り込み量を自動的に設定します。
ネットワーク上のPC間で共有可能です。
また、工具メーカーの加工条件も利用できます。

加工条件データベース

工作機械メーカーとして築き上げた、FF加工理論に基づく加工条件をデータベース化。
机上の計算だけではなく、実切削による検証結果の積み重ねによって成り立っています。

  • ソリッドボールエンドミルだけで1,000種類以上の加工条件を用意しております。
  • 炭素鋼・プリハードン鋼・高硬度鋼からアルミ材まで、多彩な材料に対応できます。
  • 使用工具の径・長さに応じた加工時のたわみ・変形量を考慮しながら、加工時間・加工精度・工具寿命すべての要素を満たす率の良い条件を作成します。(主軸回転速度、送り速度、切り込み量を自動決定)

工具データベース、工具メーカ切削条件データベース

様々なメーカの工具情報を登録可能

各メーカ専用サイトよりダウンロードし、お使いのデータベースに登録することで、各メーカの工具を自在に利用することができます。
新しい工具が発売された際は、メーカ側で更新される最新のデータベースを利用することができます。
頻繁に使用するホルダできます。

工程データベース

個人のスキルをデータベース化

加工種類の内容は、お客様の使用条件(ワーク種類や材質、サイズ、機械など)に合せた加工工程を登録できます。例えば 、熟練したオペレーターのノウハウをデータベース化し、共有することが可能です。

PAGE TOP