3次元CAMシステム FFCAM

製品特長

加工作成補助機能

専門知識や面倒な手順は一切不要。
初心者の方でも簡単に操作できるため、NCプログラム作成時間の大幅な削減が期待できます。

パス作成補助機能

パスアシスト

CADで面を作成する代わりに、カッターパスを延長したり、カッターパスに穴を無視させたりすることができます。
面を作成せず、動作を指定するだけなので、加工ごとの加工面の管理は不要です。

「延長」機能

ピン角を出したり、加工する範囲を広げたりする時など、「あとちょっとカッターパスを延長したい!」時に便利です。
カッターパスを延長することで、角ダレ防止や、加工の境界でのカッターマーク発生を防ぐことができます。

「穴無視」機能

後から別の工具で、溝やポケットを加工する場合、指定した溝やポケットを無視してカッターパスを作成します。 溝やポケット単位で加工エリアを分けたいときに便利です。

「面から離す」機能

すでに仕上げてしまった面や、後で加工する面など、加工によっては工具が触れてほしくない面があります。そのような面を指定し、工具が接触しないようにできます。

ワンクリックマスキング

切削加工で加工しない場所をふさぎ、必要な箇所にのみカッターパスを生成できるようにします。
ワンクリックマスキングで作成したモデルは、加工形状やパスアシストに設定して使用できます。

「穴をふさぐ」機能

後で放電加工をする溝や穴、入れ子のためのポケットなどをふさぎます。穴の上面をクリックするだけの操作で、どんな穴もふさぎます。

「ドリル穴を埋める」機能

形状に数多く含まれるドリルの穴を、一括で穴埋めします。穴埋めする穴の大きさも指定できるため、エンドミル加工の穴は残し、ドリル加工する穴だけを埋めることもできます。

「切り欠きをふさぐ」機能

加工したい面の途中にある切り欠きをなくし、加工エリアを単純にしてカッターパスが作成しやすい面にします。

「2曲線間をふさぐ」機能

エッジとエッジの間に、面を貼ります。

加工作成補助機能

ウィザード機能

特定の加工をウィザード形式で設定できます。

画面に従い操作するだけで、初心者の方でも簡単にNCプログラムを作成できます。

既存ユーザ様も、大幅な作業の効率化が図れます。

PAGE TOP